2020年1月20日(月)

注目企業

宮崎銀行
若手社員座談会 ~宮崎銀行 編~

2019年12月11日

地方創生部 事業承継・M&A支援室 早樋 亮哉さん(入社1年目)
地方創生部 ソリューション推進班 松本 和也さん(入社1年目)
市場金融部 太田 明里さん(入社1年目)




Q.どんな仕事をしていますか?

早樋 事業承継と企業の合併・買収(M&A)に携わっています。経営者が後継者にバトンタッチする際、自社株などの譲渡が必要となるケースがあります。また、経営者がいない場合他の企業に譲渡して従業員の雇用などを守り、地域の経済活動を維持・発展していきます。そのお手伝いをしています。今は先輩に同行し勉強中です。



松本 営業店のサポートをするチームに所属しています。主にビジネスマッチングや補助金、個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」などについて営業店から問い合わせがくるので、対応しています。分からないことが多く、先輩に教えてもらいながら回答しています。


太田 有価証券などを運用する市場金融部で勤務しています。銀行全体の資金繰りなど大きなお金が動く緊張感のある部署です。入行時は手が震えながら数字を入力していました(笑)。その分、やりがいがあり、責任を持って取り組める仕事だと思います。




Q.今の仕事でどのようなところに魅力ややりがいを感じていますか?

松本 営業店はお客さまに的確な情報を伝えなくてはいけないので、専門的な情報をしっかり調べ、先輩に聞きながら行内向けにニュースなどを作っています。「見たよ」とか「分かりやすかった」などと言ってもらえることが、やりがいになっています。



太田 いろいろなミスをしましたが、一番震えたのがオペレーションを失念し、勘定が合わなかったことです。今では、ミスもなくなり、できることが増えたと実感しています。次はこれができるようになろうとステップアップするモチベーションになっています。


早樋 地域や県の課題に取り組めることです。後継者不在の企業が廃業すれば、地域の活力が失われます。それを食い止めることに大きなやりがいを感じます。今は先輩の隣で見ていることが多いのですが、自分の会社を譲渡する経営者の思いを後継企業が受け止めて、事業が続いていく場面に立ち会うと「良かった」と思います。




Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

松本 チームや部を超えて、声を掛けてくださるなど明るい雰囲気でコミュニケーションが盛んです。上司は分からない点があれば、自分の仕事を止めてでも丁寧に教えてくださるので、非常に頼りがいがあります。仕事だけでなく、プライベートでもバーベキューをしたり、遊びに行ったりするなどお世話になっています。


太田 職場は穏やかという感じです。仕事中は静かな部署で分からないことを聞くと、教科書みたいに何でも教えてくれます。松本さんと同じで、自分の仕事を止めて教えに来てくれるので、本当にありがたいと思っています。



早樋 明るい方ばかりで、自分が気を遣うというより、先輩方が気を配ってくださっていると感じるくらいです。分からないことがあっても聞きやすく、分かりやすく教えてくれます。成長するための快適な環境だと思います。




Q.うちの会社、こんなところがスゴイ!

早樋 宮崎と地域の発展のために頑張っているところです。所属部署の目的は地方創生です。すぐに芽が出なくても、将来の宮崎県の活性化のために、力を尽くそうという思いを持って仕事をしているのが自慢ですね。


松本 魅力的な人が多い会社だと思います。入行してからだけでなく、就職活動中にも感じました。人事担当者は会社を表していると聞いていました。会社説明会や面接、インターンなどでお会いする中で、人事の方の人柄から会社の雰囲気の良さを感じていました。入行してもその印象は変わりませんでした。


太田 「地方銀行は古い体質なのかな」と就職活動を始めた当初は思っていたのですが、会社説明会などで行員の方と接する中、新しいことにどんどんチャレンジしている会社だと感じました。男性も育児休暇を取れるなど働き方も充実しています。




Q.休みの日は何をしていますか?

松本 先輩がサーフィンをしていたので最近始めました。まだ数回ですが楽しんでいます。同期と飲み会をしたり、登山やゴルフをしたりして楽しんでいます。


太田 室内での仕事がほとんどなので、なるべく外に出るようにしています。カラオケに行ったりジョギングしたりして体を動かしています。バイクが趣味で日南海岸線を走ったりしています。南国ならではの海岸線の景色がとても好きですね。


早樋 同期と過ごすことが多いです。最近、松本さんら同期5、6人とサーフィンを始めました。初心者ですが、朝、サーフィンをして昼に温泉に行くとリフレッシュできます。登山やゴルフも楽しんでいますね。




Q.福利厚生について

太田 女性だけでなく男性も育児休暇を取れます。ライフイベントを会社が応援してくれ、従業員を大切にしてくる姿勢を感じます。


早樋 土曜、日曜日もしっかり休みが取れて、1年目から有給休暇もあり満足しています。カレンダー通りに休めて休みたい時に休暇も取れます。


松本 早樋さんが言ったのと同じなのですが、休暇制度で年に1回5日間、土曜・日曜日を合わせると最長9日間休みを取れるので旅行にも行けます。キャリアアップの研修制度なども充実していると思います。




Q.一言でいうとどんな会社ですか?

早樋 太陽のように明るい会社ですね。明るい人が多いので宮崎を照らすような会社になっていけたらいいなと思います。


松本 宮崎のために一生懸命頑張っている会社だと思います。担当しているビジネスマッチングでは、当行で提供できない機能をほかの企業と協力してお客様に提案しています。あらゆる方法を考えて地元の企業をサポートしていこうと取り組んでおり、宮崎のために頑張っている会社だなと思います。


太田 ワークライフバランスが良い会社ですね。仕事はしっかり集中して、休日になったらオフを楽しむという切り替えができます。

近日開催されるイベント
学生のみなさまへ
お問い合わせ
県内のニュース