2019年06月25日(火)

こばやし農業協同組合(JAこばやし)
農業・林業金融・保険官公庁・団体
基本情報

特別民間法人のため、ありません

特別民間法人のため、ありません

509名(内正職員数189名)

男性40.8歳(正職員) 女性29.6歳(正職員)

男性16.7年(正職員) 女性10.4年(正職員)

7.1時間

6.6日

7名

7名

5.63%

昭和49年4月 小林市・高原町・野尻町・須木村の4JAが合併

代表理事組合長 坂下 栄次

宮崎県小林市細野1321

0984-23-1313

0984-23-7802

http://kobayashi.ja-miyazaki.jp/

「農」が元気 「人」が元気 「街」が元気 築こう!元気な農業 豊かな暮らし

JAこばやしは1974年(昭和49)、小林市、高原町、野尻町、須木村の1市2町1村(当時)が広域合併して誕生しました。畜産(肉用牛・酪農)を主軸に土物(里芋・ゴボウなど)と施設園芸(メロン・ピーマンなど)が盛んで、古くから農畜産物の宝庫として足跡を刻んできました。これからも組合員と共に「地域共生社会」の実現を目指します。

先輩インタビュー

農家のサポート通して地元の活性化に貢献を

経済部生産資材課

湯川 達也 さん

名桜大学国際学群観光産業専攻卒業

  • 会社紹介
  • 採用情報
  • 説明会1
  • インターン
  • 会社紹介

    事業内容

    JAは、農業と地域の核として、指導事業、販売事業、購買事業、信用事業、共済事業など多岐にわたる事業を「総合事業」として営み、組合員の営農と暮らしのニーズに応える様々な事業を、組合員目線から相互に連携・調整をはかり、ワンストップで展開しています。

    ◆指導事業
    営農・生活指導などを指導事業と呼んでいます。
    指導事業それ自体は収益を生み出しません。組合員の農業経営の改善、生活向上のために、組合員のニーズに沿った研修の機会を提供したり、営農技術の指導を行っています。

    ◆販売事業
    販売事業とは、農業者が生産した農産物をJAが集荷して販売するものです。農業者が作ったものをどう有利に販売するかは、農業者の所得を高めることになるため、JAのもっとも重要な事業です。

    ◆購買事業
    購買事業とは、JAが農業者に肥料、飼料、農機具などの生産資材や生活資材をできるだけ安く、良質なものを安定的に供給しようとするものです。組合員から予約注文を受け、スケールメリットを生かしてメーカーと交渉し、低価格・安全・良質の資材を提供することが中心です。

    ◆信用事業
    信用事業とは、組合員などから貯金などを預かり、それを原資として、組合員などに貸出を行うものです。まず、JAは組合員などからお金を貯金という形で預かります。この貯金を原資に、組合員などのお金を借りたい人に対して貸し出します。

    ◆共済事業
    共済事業とは、JAで行う保険にあたる事業です。JA共済は他企業の保険と違い、相互扶助の事業理念の下、非営利事業として実施しています。また、生命と損害の両分野の保障を提供しており、組合員・利用者の生活設計に応じさまざまな保障ニーズに応える保障ラインアップを備えています。

    沿革

    昭和49年4月   小林市・高原町・野尻町・須木村の4JAが合併(区域1市2町1村)
    昭和49年10月   本所事務所移転
    昭和50年3月   第1回通常総代会
    昭和54年11月   第1回農業まつり開催
    昭和59年3月   現金自動支払機設置(中央支所)
    昭和61年3月   貸付金オンライン移行
    昭和61年8月   購買事業電算スタート
    平成1年9月    共済事業オンライン開通
    平成4年4月    愛称“JA”スタート
    平成6年4月    プリエール小林オープン
    平成8年4月    特別養護老人ホーム「陽光の里」開所
    平成9年7月    名称“こばやし農業協同組合”へ変更
    平成10年7月   アグリサポートセンター新水稲育苗施設完成
    平成14年3月   農産物直売所「百笑村」オープン
    平成15年4月   庭先集荷スタート
    平成15年11月   地域営農システム「きりしま農業推進機構」設立
    平成16年4月   合併30周年
    平成19年2月   13支所から7支所・6出張所へ再編
    平成19年11月   メロン光センサー選果機稼働
    平成22年4月   宮崎県内に口蹄疫発生
    平成24年10月   全国和牛能力共進会日本一2連覇
    平成26年4月   合併40周年
    平成29年9月   全国和牛能力共進会3大会連続内閣総理大臣賞受賞

    事業所

    本所          小林市細野1321
    東支所         小林市堤3139-6
    西支所         小林市北西方1271-1
    北支所         小林市真方4892-1
    中央支所        小林市細野1321
    高原統轄支所      高原町大字西麓555-3
    後川内出張所      高原町大字後川内2712-3
    出口出張所       高原町大字西麓3256-1
    野尻統轄支所      小林市野尻町東麓1247
    三ヶ野山出張所     小林市野尻町三ヶ野山1722-2
    紙屋出張所       小林市野尻町紙屋1834-1
    須木支所        小林市須木中原1714-1
    小林事業所(酪連跡)  小林市細野1511
    御池肥育センター    高原町大字蒲牟田7271
    繁殖センター      高原町大字蒲牟田7271
    本所 生産資材課    小林市細野1321
    高原営農経済課     高原町大字西麓555-3
    野尻営農経済課     小林市野尻町東麓1247
    須木資材倉庫      小林市須木中原1171-1
    ビニール加工場     小林市細野1321
    宅配センター      小林市細野1321
    プリエールこばやし
    小林斎場        小林市水流迫644-4
    高原斎場        高原町大字西麓3243-1
    野尻斎場        小林市野尻町東麓1379-1
    堤SS         小林市堤3045-1
    西SS         小林市北西方1272-1
    北SS         小林市真方4879-1
    中央SS        小林市細野1321
    高原SS        高原町大字西麓555-1
    出口SS        高原町大字西麓3253
    野尻SS        小林市野尻町東麓1063-1
    三ヶ野山SS      小林市野尻町三ヶ野山1727-1
    紙屋SS        小林市野尻町紙屋1834-1
    須木SS        小林市須木下田1245
    プロパンセンター    小林市真方4890-1
    小林農機センター    小林市細野1321
    高原農機センター    高原町大字西麓3256-1
    野尻農機センター    小林市野尻町東麓1275
    中央自動車整備センター 小林市堤3005-30
    高原自動車整備センター 高原町大字西麓3256-1
    オートパルこばやし   小林市堤3005-30
    青果物集送センター   小林市野尻町三ヶ野山1715-2
    小林集送センター    小林市堤2994-10
    西小林集荷所      小林市南西方3710-1
    高原集荷所       高原町大字西麓3260
    須木集荷所       小林市須木中原1171-1
    小林茶工場       小林市南西方3710-1
    野尻茶工場       小林市野尻町東麓1275
    アグリサポートセンター 小林市北西方734-123
    百笑村(小林店)    小林市水流迫648
    百笑村(宮崎大塚店)  宮崎市大字大塚町2003

    関連会社

    (有)協同商事     小林市細野1321
     預託牛事業
  • 採用情報

    募集職種

    事務職・技術職

    仕事内容

    信用事業・共済事業・販売事業・購買事業に関する業務
    【信用事業】 ・貯金窓口業務、融資窓口業務

    【共済事業】 ・共済窓口業務、営業

    【販売事業】 ・畜産物、園芸農産物の委託・受入販売

    【購買事業】 ・農業資材、生活資材の販売

    募集対象・応募資格

    大学・短大・高校を2020年3月に卒業見込み、または既に卒業した人

    採用人数

    若干名

    応募方法

    当JAホームページの採用のお知らせをご確認下さい

    採用フロー

    エントリー
     ↓
    履歴書の送付
     ↓
    書類選考
     ↓
    一次試験・適性検査
     ↓
    面接
     ↓
    内定

    選考方法

    筆記試験・適性検査・面接

    提出書類

    履歴書・卒業見込証明書・成績証明書

    基本給

    大卒 :163,500円
    短大卒:152,000円
    高卒 :142,000円

    諸手当

    通勤手当・資格手当

    昇給

    年1回(2月)

    賞与

    年2回(7月、12月)

    休日・休暇

    土日祝日、週休二日制、年間休日122日、有給休暇※6ヶ月経過後10日(最大20日)

    保険

    各種社会保険

    福利厚生

    退職金制度あり(勤続1年以上)
    産休・育休制度

    勤務地

    小林市内または高原町内

    勤務時間

    8:00~17:00(実働8時間)

    研修

    新採用職員事前研修会
    職員階層別研修会
    自己啓発資格取得講座受講 ほか

    採用実績(学校)

    愛媛大学、鹿児島大学、九州共立大学、九州国際大学、九州産業大学、九州東海大学、西南学院大学、摂南大学、崇城大学、第一経済大学、中部大学、帝京大学、東海大学、長崎県立大学、名古屋商科大学、日本大学、日本文理大学、福岡工業大学、福岡大学、南九州大学、宮崎県立農業大学校、宮崎産業経営大学、宮崎大学、名桜大学、琉球大学、龍谷大学

    採用実績(人数)

    2018年採用実績(8名)
    大卒 :4名
    短大卒:1名
    高卒 :3名

    問い合わせ先

    〒886-8520
    宮崎県小林市細野1321
    企画管理部 職員課
    TEL0984-23-1313
    FAX0984-23-7802

    E-mail

    n-kawahira@kobayashi.mz-ja.or.jp
  • 説明会

    JA合同事業説明会
    総合JAの紹介、総合事業の業種紹介、採用情報・選考スケジュール・手続き等の説明会を県内JA合同で開催いたします。
    締め切りました
  • インターン

    情報がありません