2019年02月23日(土)

宮崎キヤノン
製造
基本情報

8,000万円

623億円

1,070名(2019年1月時点)

34.4歳

8.2年

10.1時間

10.1日

63名

63名

0%

1980年1月29日

代表取締役社長 桑原初美

宮崎県児湯郡木城町大字高城4308-1

0983-32-2233

0983-32-3149

https://miyazaki.canon

MIYAZAKIQUALITY ものづくり世界一を目指して

 宮崎キヤノンは、宮崎県誘致企業として、1980年1月より木城町で操業を開始しました。フィルムカメラの生産からスタートし、プリンターやデジカメなど、市場の変化に対応すべく生産体制を変化させ、現在はデジタル一眼レフカメラ「EOS」シリーズや業務用デジタルビデオカメラ等を生産しています。信頼される品質と最小コストでのものづくりを目指すために、「品質改善」「生産革新」「自動化」など様々な活動を展開しております。
また、企業理念「共生」のもと、小学生を対象にジュニアフォトグラファーズ(写真教室)や環境出前授業などを行い、地域に根差した企業活動を実施しております。

先輩インタビュー

「世界に発信できるもの」を誇りに仕事も私生活も充実

2019年01月29日

第二製造部生産技術課

大磯 裕世さん

久留米工業大学情報ネットワーク工学科卒業

Pick!Up企業

「三自の精神」の下、 粘り強く挑戦できる人を

2019年01月29日

宮崎県の誘致企業として1980(昭和55)年に木城町で操業を開始し、昨年4月にキヤノンの100%子会社になりました。キヤ[続きを読む]

  • 会社紹介
  • インターン1
  • 会社紹介

    事業内容

    ・デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ製造
    ・治工具、自動機の開発、設計

    沿革

    1980年
    1月 株式会社宮崎ダイシン設立
    6月 ダイシンカメラ株式会社に社名変更
    7月 レンズシャッターカメラ生産開始

    1983年
    6月 カメラ生産累計100万台達成

    1988年
    2月 FDレンズ生産開始

    1990年 
    1月 会社創立10周年

    1991年
    4月 宮崎ダイシンキヤノン株式会社に社名変更

    1992年
    7月 一眼レフカメラ生産開始

    1993年
    1月 インクジェットプリンタ生産開始
    4月 カメラ生産終了(累計生産台数600万台)

    1995年
    1月 インクジェットプリンタ生産累計100万台達成
    6月 品質マネジメントシステム(ISO9002)認証取得

    1996年
    2月 工場バンニングの開始

    1997年
    3月 環境マネジメントシステム(ISO14001)認証取得
    7月 基板実装生産開始

    2000年
    1月 会社創立20周年

    2001年
    1月 デジタルカメラ生産開始
    2月 デジタルビデオカメラ生産開始
       インクジェットプリンタ生産終了(生産累計台数750万台)

    2002年
    12月 品質マネジメントシステム(ISO9001)へ認証移行

    2004年
    12月 デジタルビデオカメラ生産終了

    2005年
    7月  ISO14001 キヤノングループ統合認証へ移行
    12月 デジタル製品累計出荷1,000万台達成

    2008年
    7月 東国原宮崎県知事来社
    8月 新棟増設

    2009年
    12月 デジタル製品累計出荷2,000万台達成

    2011年
    8月 河野宮崎県知事来社
       デジタル製品累計出荷3,000万台達成

    2013年
    12月 稲用宮崎県副知事来社

    2014年
    7月 河野宮崎県知事来社

    2017年
    6月 宮崎キヤノン株式会社に社名変更

    関連会社

    キヤノン株式会社、大分キヤノン株式会社、長崎キヤノン株式会社など
  • インターン

    締め切りました