2019年02月23日(土)

宮日総合広告
マスコミサービス
基本情報

2000万円

12億8400万円(2017年度)

社員18名、契約・再雇用9名

40歳(2019年1月1日)

14.7年

1時間

12.4日

3名(女性2名)

2名(女性2名)

14%(6名中女性1名 2018年12月現在)

2008年(平成20年)10月1日

大重好弘

宮崎市高千穂通1-1-33 

0985-77-5555

0985-25-5115

http://www.mskad.jp/

クライアントファースト  数々の実績でトータルプロデュース

 当社は宮崎日日新聞社の出資による総合広告会社です。県内の企業とそこで生活している人々を結びつけるために、広告活動を通じ地域の活性化と生活の向上に貢献していきます。

 さまざまな個性や想像力豊かな能力を持つ社員が、クライアントの業種・業態を問わずその企業が抱える課題とともに向き合い、考え、より効果的なプランを提案実行していきます。

先輩インタビュー

要望以上の価値提案できる営業マン目指す

2019年01月27日

第二営業部

榊原 庸介さん

宮崎公立大学人文学部卒業

  • 会社紹介
  • インターン
  • 会社紹介

    事業内容

    マスメディア:新聞・テレビラジオCM・雑誌広告・パブリシティ
    セールスプロモーション:ポスター・パンフレット・チラシ・DM
    イベントプロモーション:展示会・講演会・シンポジウム・地域活性・スポーツ大会
    ネットプロモーション:インターネット広告・ホームページ・デジタルコンテンツ
    サインプロモーション:屋外看板・交通広告

    沿革

    2008年10月1日:40年以上の歴史をもつ宮日広告(株)と(株)宮日アドの2社と(株)宮日サービスセンターの営業部門を統廃合として、現在の宮日総合広告(株)は発足。
    2010年3月:宮崎労働局委託事業「就職支援」事業
    2011年8月:宮崎県委託事業「がんばろう!宮崎!駅サイティング」事業
    2012年8月:宮崎県委託事業「みやざき”むら”三昧」事業
    2018年10月:10周年を迎えた。


  • インターン

    情報がありません