2020年10月26日(月)

採用担当者に聞く

キング(宮崎ガスグループ)
社員と共に成長し、定年まで安心して働ける会社

2020年8月7日

総務人事部/髙山 麻奈美 さん


Q.どんな会社ですか?

A、建設機械のレンタルをメイン事業に、賃貸・販売・修理・運搬・工事請負事業を(株)キング (株)キング運輸 (株)キングサービス (株)農業キングのグループ4社のネットワークを通し行っています。事業所は宮崎県内に9カ所、鹿児島に2カ所、熊本・大分・福岡に各1カ所展開し、お客様の工事エリアの広域化や様々なご要望に即応致します。


Q.経営理念は?

A、私たちキンググループは、「安心してご利用頂ける商品の提供」をテーマに、お客様のあらゆるご要望に的確にお応えできる「トータルサービスネットワーク」を構築し、本当の豊かさを支援する「ライフサイクル応援企業」を確立します。


Q.会社のアピールポイントをお願いします。

A.「自分の子供を入社させたいと思える会社づくり」社員が安心して働ける職場環境づくりに力を入れています。福利厚生の充実化、資格取得支援制度や研修を通して個人のスキルアップ、社員それぞれが主役となる会社です。


Q.どんな人材を求めていますか?

A.「素直に聞くことができる人」「お客様、一緒に働く仲間を大切にできる人」「自分で考え行動できる人」。
積極性や、コミュニケーション能力は社会人になってから少しずつ学んでいくことです。まずは自分のおかれた環境や、一緒に働く仲間を大切にできることが大事です。


Q.採用担当として、仕事や社員に対する思いはありますか?

A.入社3カ月間はグループ会社を含む全部署を経験する新入社員研修を実施します。
自分に何が出来るのだろうかと不安だと思いますが即戦力は求めていません。
1つ1つの業務の意味をしっかりと理解しなくては何か問題が起きた時、対処出来ません。
ゆっくりと確実にスキルアップし、今後の新入社員へと繋いでいく。
その循環を繰り返しながら共に成長し、定年まで安心して働ける職場環境づくりに取り組んでいます。


Q.今後のビジョンについてお話しください。

A.将来、若い人材が建設業・農業を営んでいくにあたり、少子高齢化による担い手不足、収益性の問題などが差し迫っています。そういった時代の到来に備え、省力化・高性能機材の導入はもちろんのこと、自社の技術者を養成することにも力を入れています。地域の基幹産業の発展に貢献し、これからも社会の「もしも」に役立つ会社であり続けたいです。

近日開催されるイベント
学生のみなさまへ
お問い合わせ
県内のニュース