2020年7月13日(月)

先輩の声

サンレー
要望聞き 理想のプラン提案

2019年12月27日

村田 真理菜さん
ブライダルコーディネーター
2017年入社
宮崎ブライダル&医療専門学校卒業
1996年生まれ。延岡市出身。宮崎ブライダル&医療専門学校卒。2017年4月株式会社サンレー入社。2018年4月からは、ブライダルコーディネーターとして結婚式を取り仕切っている。
私の一日
わが社のここがポイント

☆経営理念に「人権尊重」を掲げています
☆人生の大切なセレモニーに携わり、人と人とをつなぐ、心を結ぶ仕事です
☆少子高齢化が進む中、「有縁社会」作りに取り組んでいます

Q.地元就職を決めた理由は何ですか?

A.生まれ育った延岡で仕事がしたいとずっと考えていました。住んでいた地域は、みんなとても仲が良く、地域ぐるみで育ててもらった感じです。大好きな延岡に少しでも貢献できたらと思い、地元での就職を決めました。

Q.どうして今の仕事を選んだのですか?

A.中学生の頃、知り合いの結婚式の打ち合わせに同席したことがあり、初めてブライダルコーディネーターという仕事を知りました。その人が楽しそうにいろんな話をしていたのが印象的でした。それがきっかけでブライダル関係の専門学校に進学し、この仕事に就きました。

Q.今はどんな仕事をしていますか?

A.ブライダルコーディネーターとして、結婚式の企画や準備、運営をしています。また新年会や忘年会、歓送迎会や周年パーティーなどの宴会を担当することもあります。
結婚式も宴会も、お客さまのご要望を詳しく聞き、希望に合ったプランを提案します。聞く力や提案力、情報収集力などが問われる仕事なので、日々プレッシャーを感じていますが、結婚式や宴会後に「楽しかった」「村田さんが担当でよかった」などと言っていただけることもあり、やりがいを感じています。

Q.職場の雰囲気や人間関係はどうですか?

A.スタッフ同士の仲が良く、様々なお客様との出会いもあり、とても恵まれた環境です。先輩方はさりげなくフォローしてくれます。上司も話しやすいので何でも相談ができます。落ち込んでいるのを察して、声を掛けてくれる頼もしい存在です。

Q.今後の抱負を教えて下さい。

A.お客さまの要望を具体的な形にするのが仕事なので、情報収集は欠かさないようにしています。私より年齢が上のお客さまからも、頼りにされるブライダルコーディネーターでありたいです。

Q.休日の過ごし方を教えて下さい。

A.DVDを5本くらい借りてきて、一気に見ています。スポーツジムにも通い、汗をかくことでストレス解消をしています。