掲載企業 イベント 就活虎の巻(会員限定) 就活ビギナー2023 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 業種別検索 お問い合わせ よくあるご質問 宮崎県就職ナビ2021
2022年1月18日(火)
トップ >  採用担当者に聞く >  宮崎県警察本部 >  社会変化に対応し 期待と信頼に応える
宮崎県警察本部

社会変化に対応し 期待と信頼に応える

2020年12月13日
わが社のここがポイント ・運営方針は、「県民の期待と信頼に応える強くしなやかな警察~安全で安心な宮崎をめざして~」です。
・警察学校で、職務執行に必要な法令等の授業や術科訓練を受け、配属先の警察署でも職場実習が行われます。
・休暇を月に1回以上取得する取組(M1作戦)や時間休を積極的に取得する取組(プレシャスタイム)を推進中。
警務部警務課 警務企画官 警視/末永 正さん

Q.どんな組織ですか?

A.急激に変わる社会の変化に対応しながら、犯罪抑止や検挙を通じて県民の安全・安心を守るのが私たちの使命であり、役割です。
犯罪は年々、多様化し、自然災害も激甚化しています。私たちを取り巻く環境が目まぐるしく変わる中、限られた人財を生かし、ハード、ソフト両面を充実させて時代に即した治安基盤を構築したいと考えています。
警察業務は多種多様です。個性が発揮でき、やりがいを感じられる職場があります。

Q.理念は?

A.宮崎県警は、「県民の期待と信頼に応える強くしなやかな警察~安全で安心な宮崎をめざして~」という運営方針を掲げ、強さだけでなく変化への対応力を持った組織を目指しています。

Q.福利厚生などアピールポイントは?

A.さまざまな専門分野のスペシャリストを育成しようと、今年4月に「人財育成課」を新たに発足させました。本県でも増加しているインバウンドや留学生に対応するため、語学研修制度が充実しているほか、サイバー犯罪解決に必要不可欠なIT技術の習得などキャリアアップにつながります。
警察は激務のイメージがあるかもしれませんが、様変わりしています。居住地規制を緩和するなど働きやすい職場環境づくりも徹底し、最近は男性の育児休暇取得も増えています。

Q.どんな人材を求めていますか?

A.「県民の安全・安心」の実現に、やりがいや喜びを感じられる人を求めています。警察業務は多岐に渡り、多種多様な人財が必要です。人と接する仕事なので、コミュニケーション能力も大切。学びの機会も多く、人間として大きく成長できる仕事です。

Q.今後の会社のビジョンについてお話しください。

A.日々、目まぐるしく変わる社会情勢に対応するためには、組織も多様化し、変化に対応する必要があると考えています。そのために、年齢、職種問わずさまざまな人に参加してもらい、個性を発揮してもらいたいと思います。
近日開催されるイベント
学生のみなさまへ
お問い合わせ
採用担当者の方

電話でのお問い合わせ

宮崎日日新聞社
宮崎県就職ナビ事務局

0985-26-9333平日9:00~17:00

県内のニュース