掲載企業 イベント 就活虎の巻(会員限定) 就活ビギナー2023 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 業種別検索 お問い合わせ よくあるご質問 宮崎県就職ナビ2021
2022年1月18日(火)
トップ >  就活ビギナー2023 >  私の体験談(就活6月号)「面接は話を簡潔に」

私の体験談(就活6月号)「面接は話を簡潔に」

2021年6月11日
宮崎県民共済生活協同組合 岩下 麻里 さん(獨協大卒) 



 埼玉県の大学に通っていたので、大学3年生の12月ごろから関東で就活を始めました。しかし、新型コロナウイルス感染が拡大した昨年3月に大学のキャリア支援機関が閉鎖。窓口での相談や友達との情報交換など思ったようにできませんでした。

 コロナの影響で先が見えない不安から、地元に戻ることを決意。大学3年の夏に帰郷し、本県での就職を目指して就活を再スタートさせました。

 面接に自信がなかったので家族や友達と練習。大半を占めたオンライン面接では長い話をすると言いたいことが伝わりにくいこともあり、話を簡潔にまとめて話すことを心掛けました。また、窓の近くの明るい所に座り、顔色が良く見えるようにしました。

 面接は聞く側の気持ちになって話し方を考えると分かりやすく伝えることができると思います。話すことに自信がなくても、工夫すれば自信があるように見せることができます。頑張ってみてください。
近日開催されるイベント
学生のみなさまへ
お問い合わせ
採用担当者の方

電話でのお問い合わせ

宮崎日日新聞社
宮崎県就職ナビ事務局

0985-26-9333平日9:00~17:00

県内のニュース