掲載企業 イベント 就活虎の巻(会員限定) 就活ビギナー2023 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 業種別検索 お問い合わせ よくあるご質問 宮崎県就職ナビ2021
2021年10月26日(火)
トップ >  先輩の声 >  メモリード宮崎 >  冠婚葬祭で地域貢献を

冠婚葬祭で地域貢献を

友枝 莉菜さん
宮崎メモリードホール式典スタッフ
2019年4月入社
宮崎産業経営大学法学部 卒業
1997年生まれ。諸塚村出身。宮崎産業経営大学法学部卒業。2019年4月入社。高校では弓道部に所属し2段の腕前。大学では4年間、軟式野球部のマネージャーを務めた。
私の一日
このような組織です!

冠婚葬祭業を手掛けています。業務内容は、ブライダル業や貸衣装、葬祭業、ホテル・レストラン、旅行業、保険、営業など多岐に渡ります。メモリードグループは1都6県で営業展開し、宮崎県内ではホテル・婚礼式場6カ所、葬儀・法事会館25カ所を運営しています。

宮崎で就職を決めた理由は?

宮崎市で大学4年間を過ごし、気候の良さや食べ物のおいしさなどから住みやすいと感じました。改めて考えてみると、子どもの頃から県外で暮らす選択肢は、なかった気がします。

宮崎で働いてみてどうですか?

私は山に囲まれた所で育ったので、高校生活を過ごした日向市や宮崎市は空が広いと思いました。特に宮崎市は住んでいる人も開放的でのんびりした性格の人が多い気がします。
都会に就職した友人から「まちに人が多くて大変だ」と聞きますが、私は自然が近くにあって、人が穏やかな宮崎でよかったです。

今の仕事を選んだ理由は?

就職説明会で説明を受け、冠婚葬祭という仕事が、お客さまを通して人の一生分のセレモニーに関わる仕事だと知り、興味を持ちました。葬儀は家族や宗教の違いなどで故人さまに合ったやり方があるということも分かりました。話しを聞きながら仕事の内容や意義にどんどん引き込まれました。冠婚葬祭は、地域性が大きく関わる行事なので地域貢献にもなると思い、やってみようと決めました。

仕事の内容、やりがいは?

式典スタッフという葬儀の裏方で葬儀の準備や片付け、お客さまのご案内などを行っています。葬儀の始まりから終わりまで、お客さまが故人さまのことだけを考えていられるよう、気を配っています。短い時間で、お客さまのお気持ちにどれだけ寄り添えるのか分かりませんが、葬儀の後に感謝の言葉をいただいた時は、ホッとします。
お客さまご家族が整列して私たちに感謝の言葉を述べられ、感激しました。お見送りのお客さまが少ない故人さまの葬儀も経験。そんな時は「私がしっかりお見送りします」と故人さまにお声掛けします。そして「安らかに旅立てるように」と祈りながら、最後のセレモニーに向き合います。

会社の福利厚生は?

休みはシフト制で月8回です。
有休や育休もあって育休は先輩たちが活用しています。私は実家が遠方のため、1人暮らしをしており、家賃の補助があるので助かっています。

採用までの道のりは?

葬儀の仕事を初めて見たのは祖父が亡くなった中学1年生の時でした。葬祭場の担当者がきりっとした正装をして、家族に温かく親身に接してくれたことが印象的で、記憶に残りました。
大学生の頃は卒業後、諸塚村の役場で働き、地域貢献したいと地方自治法などを学んでいました。たまたま行った就職説明会で当社の話を聞き、祖父の葬儀担当者の姿を思い出しました。地域貢献は冠婚葬祭でもできると思い、入社を決めました。

就活生へのメッセージ

どこにどのような出会いがあるのか分からないので、いろいろな説明会に行ってみては。私のように子どもの時に感じた憧れを思い出して、新しく目指したいと思える道が見つかるかもしれません。

近日開催されるイベント
学生のみなさまへ
お問い合わせ
採用担当者の方

電話でのお問い合わせ

宮崎日日新聞社
宮崎県就職ナビ事務局

0985-26-9333平日9:00~17:00

県内のニュース