会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  採用担当者に聞く >  宮崎県警察本部 >  県民のために働く喜びを実感できる職場
宮崎県警察本部

県民のために働く喜びを実感できる職場

2021年11月2日
わが社のここがポイント ☆運営方針は「県民の期待と信頼に応える強くしなやかな警察~安心で安全な宮崎をめざして~」です。

☆安心して職務に専念できるよう、充実した研修制度や福利厚生で職員の生活をバックアップしています。

☆月1日以上の休暇取得(M1作戦)や、時間単位の休暇取得(プレシャスタイム)の推奨など、ワークライフバランスの実現に向けた宮崎県警独自の取り組みを推進中。男性職員の育児休業取得も推進しています。
警務部警務課 警務企画官/末永 正 さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A. 新型コロナウイルス禍などで社会が急激に変化し、犯罪の形態も変わってきました。以前のような「対面型」ではなく、顔の見えないサイバー空間を使った犯罪などが増えました。自然災害も激甚化し、大きな被害を出すこともあります。高齢化も進み、特殊詐欺や高齢者の交通事故が目立つようになりました。このような時代にあっても、県民の安全・安心を守ることを使命としています。

理念は?
A. 宮崎県警は「県民の期待と信頼に応える強くしなやかな警察~安全で安心な宮崎をめざして~」という運営方針の実現を目指しています。

Q.会社のアピールポイント(人物、福利厚生、社屋、設備など)
A. 警察は忙しいイメージがあると思いますが、家庭と仕事を両立させ、ワークライフバランスを充実させるため育児支援を手厚くしています。本人や配偶者の出産休暇、育児参加休暇、さらに育児休業と、育児の段階に応じたサポートがあります。勤務時間も調整が可能で、共働きでも仕事しやすい職場です。居住地規制の緩和も行っています。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. 「県民のために働きたい」という情熱を持っている人材です。仕事で協調性を育て、努力を重ねて個性を発揮できるようになれば人間的に成長できます。何事にも自分の意志を持ち、積極的に取り組む人材を求めています。

.今後の会社のビジョンについてお話しください。
A. 警察の「悪と対峙(たいじ)する」という信念はこの先も変わりません。その一方で社会の激しい変化に対応するため、組織も多様化していく必要があります。信念を守りながら、臨機応変に対応していきたいと考えています。