会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  採用担当者に聞く >  宮崎太陽銀行 >  地域に根ざした「身近で親しみやすい銀行」
宮崎太陽銀行

地域に根ざした「身近で親しみやすい銀行」

2021年12月1日
わが社のここがポイント ☆「豊かな地域づくりに貢献する銀行」を目指します。

☆新たな価値の「創造」と地域社会との「ふれあい」を大切にします。

☆地域経済の持続的成長および地方創生に努めます。
人事部 採用担当 係長/鵜木 信一郎 さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A. 2021年8月1日をもって、創立80周年を迎えることができました。創業以来「地域の繁栄なくして銀行の発展なく、銀行の発展なくして地域への奉仕なし」をモットーに、地元経済発展のお役に立てるよう、地域の皆さまにとって「身近で親しみやすい銀行」として健全経営に努めています。これからも、より質の高い地域密着型の金融サービスの提供を行い、お客さまから選ばれ続ける銀行であるため、より一層地域に根ざした銀行を目指します。

Q.経営理念は?
A. 経営理念である「地域社会の繁栄」の実現に向け、現在は「本業のお手伝い」に力を入れています。お客さまの事業に関する課題解決に向けた取り組みです。金融サービスだけでなく、売り上げ向上や販路開拓、人材確保など、課題はさまざまですが、お客さまの課題解決は、お客さまの夢や目標の実現につながると信じています。

Q.仕事や社員に対する思い
A. お客さまと接する時は、常にアンテナを高くして、さまざまな情報をつかむことが重要です。当行を選んでいただいたお客さまへの感謝の気持ちを忘れず、謙虚な姿勢を大事にしなければならないと考えています。

Q.会社のアピールポイント(人物、福利厚生、社屋、設備など)
A. 当行ではこれまで、業務に関する知識を深めるため、銀行業務に関する分野の検定試験の取得に取り組んできました。今年度より新たな取り組みとして、検定試験の一部改訂を実施し、取得科目の範囲を広げました。銀行業務以外の分野も含めた幅広い知識を習得することで、人間力の向上・豊かさ・視野の拡大を図り、真にお客様のお役に立てる行員の育成を目指す目的です。実際に離乳食・幼児食コーディネーターやお肉ソムリエ等の資格を取得した行員がいます。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. 銀行員は人と接する仕事ですので、「第一印象の良さ」が大切です。このほか、失敗をした時は誤りを認める「素直さ」や「謙虚さ」、そして、さまざまな知識を身に付けるため、コツコツと努力を続けてほしいと願っています。

Q.今後の会社のビジョンについて簡単に教えてください。
A. 信用や信頼は1日でできるものではなく、小さな日々の積み重ねが大切です。私たちは、お客さまの販路開拓や人材紹介など、さまざまな分野の知識とノウハウを蓄積し、お客さまの幅広い悩みに応えていきたいと考えています。