会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  採用担当者に聞く >  宮崎銀行 >  「地域社会との共存共栄」を理念に、信頼されるファーストコールバンクを目指す
宮崎銀行

「地域社会との共存共栄」を理念に、信頼されるファーストコールバンクを目指す

2021年10月5日
わが社のここがポイント ☆Design Future With You
 地域と共に未来を描ける仕事です!

☆手厚い教育・研修制度
 階層別・業務別・キャリア研修等

☆ワーク・ライフ・バランスの実現
 休暇制度の充実、育児・介護との両立支援等
人事部人財開発室 採用担当/西 美聡 さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A. 宮崎、鹿児島県を地盤とした地方銀行です。県内外合わせて96の本支店があります。通常の銀行業務に加え、資産形成支援や事業支援、IT・デジタル化支援など、さまざまなアプローチでソリューション(解決策)を提供。社会情勢の変化に柔軟に対応し、新しいサービスを届け、広い視野と行動力で地域の持続的な成長をサポートできる“チャレンジング”な会社です。

Q.経営理念は?
A. 創業以来「地域との共存共栄」を大切にしています。変えられない根幹部分はあっても、時代の流れとともに、変わりゆくもの、変わるべきものがあるとも考えます。そこで、2020年には、経営理念を補完するものとして、5つの新しい行動規範「みやぎんフィロソフィ」を制定しました。さまざまな価値観や多様性にもフィットするようなものです。郷土と共にある地方銀行として、地域の未来創造に挑戦し、持続可能な成長の実現に貢献できるように取り組んでいきます。

Q.仕事や社員に対する思い
A. 人と地域に育てていただいて、今の私や当行があります。理念に「地域との共存共栄」とあるように、現場で働く行員には特に、同僚や地域のお客さまに支えられて自分があると考えて、感謝の気持ちを忘れずに仕事に取り組んでもらいたいです。

Q.会社のアピールポイント(人物、福利厚生、社屋、設備など)
A. 当行の最大の財産は「人財」です。集合・オンライン研修や各種検定試験、通信講座、動画コンテンツを中心に、業務習得および、自己啓発に励んでいます。可視化しやすいように成果をポイント化していく能力開発ポイント制度や、行外研修チャレンジ制度(公募制)も設けてサポートしています。また、一人一芸制度を設け、業務以外でもさまざまな分野で活躍し、創造性豊かな魅力ある人財を育成する風土を目指しています。女性活躍推進と働き方改革にも取り組み、毎週水曜日には定時より30分早い、午後5時退行としています。最近では、在宅勤務の導入や配偶者帯同転勤制度を新設するなど、時代の流れに合わせて男女問わず、誰もが働きやすい環境づくりにも取り組んでいます。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A. さまざまな業界・業種・世代の方とお付き合いさせていただける仕事です。多様な人財が活躍できる環境にあるため、学部は問いません!地域の未来創造に向け、お客さまの声に寄り添い、お困りごとやお悩みごとに対し、共に解決できる人を求めています。

Q.今後の会社のビジョンについて簡単に教えてください。
A. 銀行を取り巻く環境が年々変化するなか、当行の使命は「地域の新しい未来を実現すること」と考えます。予測される未来ではなく、当行が主体的に地域の発展について考え、行動することで未来をつくり上げていきたい。地方銀行として、金融サービスを通じて、地域の持続的な発展を実現していきます。また、地域から信頼されるファーストコールバンク(何かあれば最初に連絡をする銀行)として、地域やお客さまのために、さまざまなことにチャレンジしていきます。