会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  先輩の声 >  メモリード宮崎 >  毎日の業務で社会勉強 人として成長できる
メモリード宮崎

毎日の業務で社会勉強 人として成長できる

2021年11月2日
山下 達央 さん
宮崎支店 営業部
2020年4月入社
高知工科大学 卒業
高校、大学とサッカーをやっていました。大学で経済・経営を学び、スポーツ関連のことをやりたいと思いスポーツマネジメントを専攻したが、まるで畑違いの仕事に就き楽しんでいます。
私の一日
宮崎で就職を決めた理由は?

大学が高知県だったので、宮崎と気候も、まちの雰囲気もほとんど変わりませんでした。県外就職も考えましたが、私の性格がとてものんびりしていることもあり、勝手知ったる地元宮崎で、という気持が強く戻ろうと思いました。

今の仕事を選んだ経緯は?

仕事に対してしっかりした目標がなかったので、冠婚葬祭という仕事を通して、いろんな経験をし、社会勉強したいと思いました。小学生の頃に大好きだった祖父が亡くなり、葬儀をメモリードで行いました。式のはじめは何も考えられず、頭が真っ白だったのに、葬儀の演出を見て、途中からすごく泣いていたことを覚えています。祭壇がとても壮大で神聖なものに思えたことも。私も人としても成長しながら、子どもの私が感じたような気持ちをお客さまにご提供したいです。

宮崎で働いてみての印象は?

4年間、1人暮らしだったので、実家暮らしの今はとても恵まれていると思います。それに生活しやすい、というのが1番の印象です。もともと食が細いので1人でいると、ただ、おなかを満たせばいい、みたいなことになります。実家だと食事をきちんと食べられて、ありがたいです。

仕事の内容、やりがいは?

私は営業部で新規顧客の獲得、会員管理を行っています。一営業所を任されていて所長としての業務にも取り組んでいます。営業所に所属している外務員さんとは、長い時間を過ごすので家族のような関係性。一緒に企業訪問をしたり、個人のお客さまを訪問したりします。毎日、変化があって飽きません。予想していなかったことが起きるとワクワクします。なにより、お客さまのご希望をお聞きし提案したことを気に入っていただき、「これで安心」「いろいろ話しを聞けて良かった」と言われたときは、うれしい気持ちでいっぱいになります。営業の仕事なので目標をクリアしたときは、達成感を感じます。今後は、お客さまのために楽しいイベントなども企画して、もっと喜んでいただきたいと思っています。

採用までの道のりは?

就活を始めた時期は遅かったのですが就職先を決めたのは早かったです。大学3年生の終わり頃、合同説明会に参加してメモリードの話を聞きました。その後、会社独自の説明会に参加しました。私の家族は公務員や医療関係なのですが、メモリードの話しをすると、いろんな経験ができていいところだと言ってくれました。試験を受ける際に気を付けたのは、エントリーシートをきれいな字で丁寧に書くこと、面接のときは時間に余裕をもって動くことです。エントリーシートの内容は、パーソナリティの部分を特に気を付けました。私はサッカーのことを中心に書きました。面接時は、バタバタすると質問内容が頭に入らず、普段の自分を出すことができないと思いました。

就活生へのメッセージ

これは私の性格ですが、どんなこともなるようになると思うので、まずはやってみることが大事だと思います。会社を具体的に知るためにSNSや説明会で情報を集めるのは必要です。なんでも人生経験だと思って頑張ってください!