会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  先輩の声 >  Honda Cars 宮崎南 >  仕事を通じて、もっと 宮崎を好きになれる
Honda Cars 宮崎南

仕事を通じて、もっと 宮崎を好きになれる

2021年12月21日
川崎 喜一郎 さん
清武加納店 営業
2021年4月入社
宮崎大学 卒業
1998年生まれ。長崎県出身。宮崎大学卒業。2021年4月入社。中学生でバドミントン、高校生のときはキックボクシングをやっていた。いまは会社の先輩と月に2回、地域の体育館を借りてバドミントンを楽しんでいます。最近のマイブームは料理。自宅で料理する機会が増え、レパートリーもどんどん増えている。得意料理はローストビーフ。
私の一日
宮崎で就職を決めた理由は?

大学から宮崎在住です。大学では地域をマネジメントしたり活性化したりする研究をしていて、宮崎の風土を知り、企業にも関わり、出身地の長崎よりも宮崎のことに詳しくなりました。宮崎を知るにつれ住みやすいし、食べ物もおいしいし、いいところだなと思いました。就活期間中にコロナで移動制限があったことも理由のひとつです。大学から、県外に出ることを自粛するよう指示があり、福岡の合同説明会には参加できませんでした。でも、参加したからといって宮崎以外の仕事に就いたかと考えると、正直分かりません。

今の仕事を選んだ経緯は?

ホテルでアルバイトをしていた時に飲食の仕事をしました。ホテルのバーで、お客さまの好みを聞いてお酒のレシピを考えることもあり、接客はいろいろ勉強になって楽しかったです。私は人と接する仕事が向いていると思い、自動車ディーラーの企業説明を受けたところ興味深いものでした。私の愛車がホンダの軽だったので、ホンダも調べてみようと思い、当社の説明を受けました。車を売るだけでなく、売ってからが仕事だと聞き、わくわくしました。さまざまなデータを駆使して結果を出すのはRPGのようで面白いです。また、年間休日が110日もあって趣味の時間が広がると思っていました。入社すると有休も取得しやすい職場だったので満足できてます。

宮崎で働いてみての印象は?

学生の時と同じく1人暮らしなので、暮らしぶりはあまり変わりません。ただ、仕事を始めて規則正しい生活ができているのはいいですね。1日のルーティンがしっかり作れています。また、以前は学食で済ませていた食事を自分でやりくりしなければいけないので、お昼は弁当を作るようになりました。

仕事の内容、やりがいは?

お客さまと話をして好みを知り、車種をお勧めして購入にいたるまでのプロセスは、飲食業での話術や思考に似ていると思います。私はお客さまとの長いお付き合いを目指しているので、車の定期検査や車検だけでなく、オイル交換の時期や車内アイテムの使い方などをお知らせしたり、ご不便がないかお尋ねしたりしています。そうして集めたデータを今後の営業に役立てようと、オリジナルの接客データブックを制作中です。店舗が休みのときに車の不具合でお電話いただき、ご自宅におうかがいして対応したことがあります。お客さまからすごく感謝され、自宅でのカラオケに招待してくださいました。自家菜園で採れた野菜をくださった方もいます。それぞれに感謝を伝えてくださるのがありがたいです。その気持ちがうれしいですね。

採用までの道のりは?

まず就活サイトで宮崎県内の企業5社にエントリーしました。そのうち3社が自動車ディーラーで、ほかはそれぞれ異業種です。エントリーに自動車ディーラーが多くなったのは、企業説明会の話しに興味がわいたからです。リモートで会社説明があり、面接を受けました。

就活生へのメッセージ

まだ通常の就活ができていないと思いますが、自分のことなので行動を起こすことが大事。仕事が自分に合うかどうかは、やってみなければ分かりません。周りに合わせるとか、周りがやるから自分もやるのではなく、自分で知りたい!と思って動いてみてください。