会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせ よくあるご質問
2022年11月27日(日)
トップ >  先輩の声 >  宮崎山形屋 >  大好きな宮崎の地域活性化に貢献したい
宮崎山形屋

大好きな宮崎の地域活性化に貢献したい

2021年12月22日
新原 康平 さん
営業部販売課
2021年4月入社
宮崎産業経営大学 卒業
1999年生まれ。宮崎市出身。宮崎産業経営大学卒業後、2021年4月入社。現在は本館5階の和洋食器売り場で販売を担当。趣味はプロ野球観戦。好きな球団は福岡ソフトバンクホークスで、キャンプを見に行くのが楽しみ。好きな選手は柳田悠岐さん。
私の一日
宮崎で就職を決めた理由は?

宮崎は温かい人が多く、とても働きやすい環境だと思います。そこで私は生まれ育った宮崎で働き、地域のために仕事をしていきたいと思い、県外は考えず、県内の企業に絞って就職活動をしました。

今の仕事を選んだ経緯は?

宮崎山形屋は、私にとって宮崎の百貨店として幼い頃から慣れ親しんだ、華やかで笑顔あふれるテーマパークのような場所です。私は人とコミュニケーションを取ることが好きで、人に喜んでもらえる仕事がしたいと思い、宮崎山形屋を志望しました。今度は私が皆様にとって宮崎山形屋はテーマパークだと思っていただけるように頑張っていきたいです。

宮崎で働いてみての印象は?

昨年、アミュプラザ宮崎やMEGAドン・キホーテ宮崎橘通店がオープンし、宮崎市中心部の人の流れが確実に変わり、街に活気が戻って、明るくなってきたと感じています。飽きのこないまちづくりを共に進め、盛り上げていきたいと思います。

仕事の内容、やりがいは?

現在5階の和洋食器売り場で接客販売を担当しています。食器売り場には若い方から高齢の方まで幅広い年齢層の方がいらっしゃいます。年齢層によって求められる商品が異なるので、お客様が求められている商品をご提案できるよう、毎日勉強することがたくさんあります。そんな中、私のお勧めした商品がお客様の希望とマッチして喜んでいただけた時は、とてもやりがいを感じます。先輩方に比べて商品知識や接客技術もまだまだですが、一歩一歩近づけるように頑張りたいと思います。

採用までの道のりは?

私が本格的に就職活動を始めたのは大学3年生の終わり頃でした。最初は正直、どんな仕事がやりたいかというのが分かりませんでしたが、大学での就職説明会やさまざまな就活イベントに参加して、いろいろな企業を調べていく中で、自分はコミュニケーションを取るのが好きなので接客のお仕事をしたいと思うようになりました。そして、宮崎山形屋の採用試験を受けようと決めました。試験対策としては、大学には就職へ向けて準備をするために面接や筆記試験の対策をしてくれる講座があります。それを1年生の時から受講してきました。3年間かけて面接の準備などをしてきたので、心に余裕を持って本番に臨むことができました。

就活生へのメッセージ

新型コロナウイルス感染症の影響で就職活動が思うようにできない状況だと思います。私の時も参加を予定していた説明会や就活イベントが中止になるなど、企業の話を聞くことができずとても焦りました。そういう時はネットで検索するなど、できる限り情報を集めました。とにかく業種にこだわらず、たくさんの企業の話を聞くことが大事だと感じました。自分の選択肢にはなかった企業に魅力を感じることもありますし、新しい発見も出てきます。今は苦しい状況だと思いますが、逆にそれをチャンスだと考えて挑戦してみてください。