会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ お問い合わせフォーム よくあるご質問
2023年2月6日(月)
トップ >  採用担当者に聞く >  コープみやざき >  お客さまの「ありがとう」を糧に、人と地域に貢献したくなる仕事
コープみやざき

お客さまの「ありがとう」を糧に、人と地域に貢献したくなる仕事

2022年11月7日
わが社のここがポイント ☆第9回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞で経済産業大臣賞を受賞

☆「私たちの供給する商品を中心に家族の団らんがはずむこと」を目指します

☆たくさんの「ありがとう!」を頂け、お互いに学び合い成長している組織です
バックアップ本部 総務部 部門責任者/橋口 和貴 さん

Q.どんな会社・組織ですか?
A.協同組合という組合員の組織です。現在、県内の組合員は約26万5千人が加入しており、県内世帯の割合でみると約54%を占めます。また、カタログで商品を注文する共同購入は約8万人が利用しており、コープのお店は県内に16店舗あります。組合員さんに出資していただいている組織なので、暮らしに役立つ、喜ばれることを考えながら、組合員さんのお声を聴いて事業に生かしています。

Q.経営理念は?
A.『「私たちの供給する商品を中心に家族の団らんがはずむこと」を目指します』をスローガンに、組合員さんに役立つ仕事を真っすぐ正直に進めていける組織です。店舗で購入していただく「店舗事業」と、トラックで地域に商品を配達する「共同購入事業」、旅行や住宅関係、共済などの「生活事業」があります。この3つの事業を柱に、組合員さんのくらしの願いを実践するために、観ること、聴くこと、そして応えていくことを全力で進めるのが経営理念です。

Q.仕事や社員に対する思い
A.一人ひとりの職員が、生きいきと能動的に仕事ができる環境づくりをしています。職員全員が裁量権を持ち、パート職員であっても、目の前の組合員さんによかれと思ったことを自分の判断で対応できるようにしています。例えば、エリア長・店長やマネージャーに確認しなくても、返品や交換、試食など、自分の考えでその場の対応をして良いようにしていることです。勝手に判断したからといって、責められることはありません。上手くいかなかった時でも、その事柄で振り返って次に生かそうと進めるため、やりがいもありますし、各人の個性を引き出し、伸ばし、輝かせる職場だと思っております。コープみやざきは「自らの成長が期待できる」ところです。

Q.会社のアピールポイント(人物、福利厚生、社屋、設備など)
A.「第9回日本でいちばん大事にしたい会社」では、最高賞にあたる経済産業大臣賞を受賞。日本全国100社あまりの中から「人に優しい会社」ということが評価されました。また、各生協の労働組合で行っている職員の意識調査で、「生協へ展望を感じ、働き続けたいか」という項目は、全国の地域生協の中で「満足している」割合が毎回上位をマークしています。これは、組合員さんから寄せられる年間10万件を超える声をもとに、一つ一つに応えられるよう、商品開発や事業のしくみの改善に取り組んで事業を行っているからです。財務体質も安定していて、金融機関からの借入金もなく黒字経営です。

Q.どんな人材を求めていますか?また、どのような人が向いてますか?
A.人に喜ばれる仕事をしたい、人と接するのが好きな人が向いていると思います。組合員さんの声をしっかり聴いて受け止めるといった、コミュニケーションを取ることも大切です。素直さや協調性があるとなお良いですね。自らの成長を求めている人にも合っていると思います。