会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ お問い合わせフォーム よくあるご質問
2023年2月6日(月)
トップ >  掲載企業 >  清本鐵工
清本鐵工
清本鐵工
製造建設・土木
基本情報

9,500万円

155億円(2021年3月期)

534名(女性60名)

44.1歳

15.8年

20.3時間

13.1日

9名(うち男性7名、女性2名)

3名(うち男性1名、女性2名)

0%

1937年2月

清本 邦夫

〒889-0595 延岡市土々呂町6丁目1633

0982-24-1111

0982-24-1145

https://www.kiyomoto.co.jp/

社会インフラ・地球環境に貢献する会社です!

清本鐵工は、社会を支え続けて84年、グループ従業員は1,470人、売上336億です。
皆さんが生活の中で利用する商品など多くの部分で実は当社の事業が関わっています。
キヨモトは『社会に必要とされる事業を行う』ことをモットーに事業展開しています。
アメの製造機製造や船の錨製造は日本NO1シェアを誇っています。コンビニやスーパーに陳列されているアメの8割。そして日本で製造される船の大半はキヨモトが無いと作れないと言っても過言ではありません。また、南九州唯一の橋梁メーカーとして宮崎をはじめとした九州の交通便の向上に貢献しています。例えば、救急車を呼んでも長時間掛かっていた地域に橋梁をかけることによって時間が大幅に短縮。その結果、命が助かる可能性が上がった地域事例もあります。このようにキヨモトは創業以来85年、社会に無くてはならない重要な部分を誠実に支えてきました。
また、人材教育では専門知識に不安がある方でもしっかりとフォローする体制が出来ています。
例えば、文系の方が技術系に進みたい場合などは専門の学校に2年間通い知識習得できる仕組みがあります。
(※学費は会社にて全額負担しています。また、業務時間内に学校に通っていただきます)
それ以外にも、知識習得に励みたい方には資格習得に関わる費用負担など、スキルアップの支援も積極的に行っています。
少しでも興味がありましたら工場見学やインターンシップも積極的に受け入れていますので、ぜひお気軽にご連絡ください!

先輩の声

現場のみんなが自分の先生。宮崎の発展のために力を尽くす
佐藤  淳也   さん
インフラ建設事業部 工事課
佐藤 淳也 さん
第一工業大学(現:第一工科大学) 卒業

採用担当者に聞く

未来につながる"価値"を創造する会社
清本鐵工
「社会に必要とされる事業を行う」をモットーに事業展開しています。アメの製造機製造や船の錨製造は日本N...[続きを読む]
  • 会社紹介
  • インターン
  • 会社紹介

    事業内容

    ■大型プラント工場内でのメンテナンス業務
    ■食品機械・製菓機械製造 (キャンディー製造機シェアNo.1)
    ■錨などの船舶部品製造(錨シェアは日本No.1)
    ■大型タンク、橋梁などの製造・設置
    ■水処理施設設備の維持管理
    ■再生エネルギー事業の燃料となる木質ペレットの製造・販売
    ■橋梁の設置から施工管理(南九州唯一の橋梁メーカー)
    ■へーベルハウスの施工

    沿革

    1937年 創業者の清本国義が独立「清本鉄工所」創設
    1941年 旭化成工業(株)より協力工場の指名を受け、紡糸機制作、据付、各種配管工事、製缶工事を施工
    1948年 組織を法人化、「(株)清本鐵工所」発足
    1959年 工場敷地5,000坪の鋳鋼工場買収(佐賀県武雄市)
         支店佐賀鋳鋼工場の新設に伴い、社名を「清本鐵工(株)」に
    1966年 延岡工場の現本社所在地への移転拡張合理化工事が完成
    1970年 倉敷事業所(現水島事業部)を開設
    1971年 佐賀県武雄市山内町(現)に武雄工場が完成
    1973年 武雄工場に鋳鋼工場を移転新設
         電気事業法及びガス事業法の溶接方法を通産省(現経済産業省)より認可
    1975年 大分出張所(現大分事業部)を開設
    1983年 旭化成富士支社内に富士事業所を開設
    1988年 旭化成住宅事業部へーベル住宅建設の進出に伴い関東事業所開設
    1990年 事業部体制を確立(メンテナンス・製品・鋳鋼)
    1991年 延岡工場に橋梁専門工場が完成
    1992年 メンテナンス大武工場が完成
    1993年 CI導入、経営理念及び社名ロゴ、コーポレートカラー等制定
         通産省(現経済産業省)より電気事業法による原子力溶接許可工場の指定
    1996年 科学技術庁(現在は経済産業省に移管)より核原料物質及び原子炉の規制に関する加工施設及び再処理施設に係る
         溶接方法の認可取得
    1997年 中国に大連清本鉄工有限公司を設立、操業開始
    1999年 延岡工場にステンレス工場が完成
    2006年 伊万里工場完成、操業開始
    2009年 大連清本再生水有限公司、大連清本環保技術有限公司設立操業開始
    2016年 九州国際化推進機構「環黄海経済・技術交流大賞」受賞
    2017年 経済産業省「地域未来牽引企業」選定
    2018年 (公社)中小企業研修センター「グッドカンパニー大賞 優秀企業賞」受賞
    2019年 大分工場を新設

    事業所

    ■本社・土々呂工場
    宮崎県延岡市土々呂町6丁目1633番地
    TEL:0982-24-1111

    ■東京支社
    東京都台東区東上野1-11-4 ザイマックス東上野ビル3階
    TEL:03-4235-3151

    ■福岡支社
    福岡県福岡市博多区綱場町1番1号 D-LIFEPLACE呉服町4階
    TEL:092-263-7522

    ■鋳鋼事業本部・武雄工場
    佐賀県武雄市山内町大字鳥海11125
    TEL:0954-45-3511

    ■メンテナンス事業本部
    宮崎県延岡市大武町777
    TEL:0982-23-1290

    ■関東事業部
    神奈川県相模原市中央区田名7196-3
    TEL:042-713-1311

    ■富士事業所
    静岡県富士市鮫島2-1<旭化成協力会センター内>
    TEL:0545-66-0067

    ■水島事業部
    岡山県倉敷市児島塩生2767-11<C地区旭化成ケミカルズ(株)内>
    TEL:086-475-0764

    ■大分事業部
    大分県大分市大字中之洲2番地<昭和電工(株)内>
    TEL:097-521-9221

    ■日向事業所
    宮崎県日向市船場5番地
    TEL:0982-52-1807

    ■都城事業所
    宮崎県都城市都北町3番地<住友ゴム工業(株)宮崎工場内>
    TEL:0986-27-5175

    ■熊本営業所
    熊本県熊本市中央区上水前寺1丁目6番41号 OCOビル
    TEL:096-213-2922

    ■伊万里工場
    佐賀県伊万里市黒川町塩屋字七ツ島5-58
    TEL:0955-20-7057

    ■大分工場
    大分県大分市大字鶴崎1790番地1
    TEL:097-529-7970

    ■伊万里工場
    佐賀県伊万里市黒川町塩屋字七ツ島5-58
    TEL:0955-20-7057

    ■千葉流山ラボ
    千葉県流山市市野谷400番地(運A42街区、2,3)

    ■フォレストエナジー事業部
    宮崎県東臼杵郡門川町大字門川尾末10760番地1

    関連会社

    ■(株)キヨモトテックイチ
    ■(株)長崎スクラップセンター
    ■(株)西清商事
    ■(株)メリーランド
    ■セントラルホテル武雄温泉駅前
    ■セントラルホテル伊万里
    ■九州製鋼(株)
    ■東洋メタルサービス(株)
    ■清本運輸(株)
    ■大連清本鉄工有限公司
    ■大連清本環保技術有限公司
    ■大連清本再生水有限公司
    ■大連一勝金属有限公司
    ■韓国清本(株)
  • インターン

    情報がありません