会員登録 掲載企業 トピックス イベント みやにち就活ゼミ 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2023年3月25日(土)
トップ >  先輩の声 >  虎コーポレーション >  「人間味」ある仕事目指す
虎コーポレーション

「人間味」ある仕事目指す

2022年12月26日
居村 貴仁 さん
鹿屋店 店長
2011年入社
南九州大学 卒業
1989年生まれ。長崎県出身。南九州大学健康栄養学部卒業。2011年入社。2017年「寿司虎 串間本店」店長。2019年「寿司虎 都城店」店長。2021年「寿司虎 鹿屋店」店長。
私の一日
宮崎県で就職し、今の仕事を選んだ理由は?

 大学が宮崎だったこともあり、住みやすい街ではありました。特に宮崎県内に限らず働く地域で就活は絞ってはいませんでしたが、寿司虎との縁がきっかけで住み慣れた宮崎に就職できました。また、高校時代から食品に興味があり、大学では栄養学や衛生面等を学びました。釣りが趣味で、家でも魚を飼っている根っからの魚好き。魚を扱う仕事は「天職」だと思って今の仕事を選びました。

宮崎で働いてみてどうですか?

 4年住んで、自然豊かで人柄も温かく住みやすい街だと思います。趣味でもある釣りもでき、仕事とプライベートの充実にもつながっています。

仕事の内容、やりがいは?

 お客様が笑顔で美味しそうに食べている様子を見ると、食を通して喜んで頂けるこの仕事をしていて良かったと心から思います。また、社内全体で前向き思考を大事にしており、個性豊かな人が揃い、ポジティブで笑顔。以前はネガティブな性格の部分もありましたが、「絶対に乗り越えられる!」「大丈夫!」という風にピンチを前向きに受け止められるようになりました。

採用までの道のりは?

 飲食業界での就職を希望し、セミナーにも積極的に参加。さまざまな会社の仕事内容や雰囲気などを見て回りました。寿司虎もその一つで、話を聞いて初めて興味をもち、店舗へ食べに行きました。その際に、お店の人が活き活きと楽しそうに働いており、自分もここで働きたいと思いエントリーしました。