会員登録 掲載企業 トピックス イベント 先輩の声 採用担当者に聞く インターンシップ 会社説明動画 説明会 試験情報 お問い合わせフォーム よくあるご質問
2024年7月14日(日)
トップ >  先輩の声 >  宮崎ケーブルテレビ >  何事も考え過ぎず、挑戦してみる!
宮崎ケーブルテレビ

何事も考え過ぎず、挑戦してみる!

2023年9月20日
前田 結里 さん
営業局 営業部 営業課 集合住宅(ついちょるーむ)担当
2021年 4月 入社
宮崎公立大学 卒業
1997年、宮崎市生まれ。宮崎県立宮崎北高等学校卒業後、宮崎公立大学人文学部国際文化学科に進学。在学中に、1年間ワーキングホリデーでニュージーランドに滞在。カフェでバリスタをしながら英会話のスキルを磨き、現地の文化に刺激を受ける。2021年に当社へ入社し、管理部を経て今年4月から営業部に配属。ドライブが好きで、休日は遠方に出かけることも。道中、友人とのおしゃべりがストレス解消になっているそう。
私の一日
宮崎県で就職し、今の仕事を選んだ理由は?

大学在学中に初めて長期間宮崎を離れたことで、宮崎の環境の良さや人の温かさを実感しました。生まれ育った宮崎のために働きたいと思っていたので、県外での就職は全く考えませんでした。
この会社を選んだ理由は、さまざまな部署で仕事ができる総合職を募集していたこと。仕事を通していろんなことに挑戦できる点に魅力を感じました。また、インターンシップに参加したときに、会社の雰囲気がとても和やかだったことが印象的でした。さらに、若手社員との交流会で生の声を聞くことができ、自分がこの会社で働くイメージを持つことができました。

宮崎で働いてみてどうですか?

家族が近くにいるので安心ですし、家賃も安く、通勤時間も車で10分という短さ。仕事で接する人たちも優しい人ばかりで、私にとって働きやすさは宮崎が一番です!当社は、地元のニーズに対応したサービスを提供している地元企業なので、自分にとってもなじみがあり、お客さまにも自信を持って提案できます。
また、結婚や妊娠・出産などライフステージが変わっても、長期的に仕事を続けることができるのは、地元で働くことのよさの一つだと思います。

仕事の内容、やりがいは?

入社して2年間は、管理部でお客さまの契約状況や請求情報の登録・管理などデスクワークをしていました。今年の4月に営業部に異動になり、集合住宅の管理会社やオーナーさま向けに「ついちょるーむ」の営業を行っています。管理部で学んだ幅広い業務知識を生かして、丁寧な説明や提案ができるよう奮闘中です。目標の契約数を目指すプレッシャーはありますが、自分がどれだけ頑張ったかが数字に現れるので、達成したときは充実感でいっぱいです。上司にも相談しやすい職場環境で、女性の先輩や同期とランチや飲みに行くこともあり、日々楽しく働いています。

採用までの道のりは?

就職は宮崎でと決めていたため、県内企業の合同就職説明会に参加し、20社ほど説明を聞き、個別の企業説明会には10社ほど参加しました。就職ナビのサイトもチェックしていました。大学の就活支援が充実しており、面接の練習やエントリーシートの添削をしてもらったり、卒業生から話を聞く機会を作ってもらったりしました。
就活生へは、親や先生、先輩など「社会人」に相談してみることをおすすめします。学生とは違った視点で現実的なアドバイスをしてくれるので、働く自分をイメージすることができ、就活に役立つと思います。